赤ちゃんチワワとお台場にお出かけ/ 仔犬がいる暮らし

Square

こんにちは。東京23区や東急線沿線の神奈川を中心に家族写真・ライフスタイルフォトの出張撮影を行っているフォトグラファーの飯村みほです。

先日、赤ちゃんチワワを新しい家族としてお迎えしたご家族の自宅にお邪魔し、仔犬との暮らしを撮影させていただきました。今回はその後編、お台場での昼食とお散歩風景をご紹介します。

都内で限られた海の景色、その中でもレインポーブリッジはシンボル的な存在ですね。橋を渡る時はなんだかワクワクします。

外は少し寒いので、チワワちゃんに洋服を着せます。それでも、12月の半ばとしては比較的暖かかく過ごしやすかったです。

チワワは眠そうな顔をしています。その身体はパパの腕にすぽっと入る小ささです。お兄ちゃんは腕まくりをしてもらって、大好きなポテトを食べます。

「おいし〜」と歓喜。

チワワはいつのまにか、ウトウト。

レストランの他のテーブルでは、ワンコが一人で椅子にちょこんと座って家族の食事を見守っていました。犬とのお出かけはペットOKのお店が限られていることなど制約はあると思いますが、だからこそ、一緒にテラスでお食事をしている光景は側から見ても特別で、トリミングもバッチリ、もちろん躾けもされているわんこを見つけると私は全くの部外者ながらも写真に残したいな〜とウズウズしてしまうのです。

犬と暮らす家族は、そうでない人よりも明確にお気に入りのお店や場所などあるのではないかと想像を膨らませます。写真を撮らなくても感覚や思いが心にしっかりと残ると思います。でもこの赤ちゃんチワワが、どれだけ眠っていたのかとか、あの時こんな服着てたね、などなど、ちょっとしたディテールが写真によって記録されていることによって忘れていた気持ち、その日の会話までも思い出すお手伝いに繋がるのかなと信じています。

抱っこしながらご飯を食べていると、いつの間にか起きていました。

そして、さあいよいよ「お散歩にいくよ!」とヒョイっと抱き抱えあげられました。その軽さが絵から伝わるほどです。

3歳君(来週には4歳!)も散歩を楽しみにしてくれていました。

12月中旬、落ち葉がとても見事な色。でも実は、実は、、、、チワワちゃんは外での散歩がまだ苦手なのです(笑)。お兄ちゃんがこっちだよ〜とリードしても、立ちすくんでいます。

動きたくない。

寒くて震えているのかな?ともう一度洋服を着せて、オヤツでご機嫌とり。

少しやる気が出てきたみたいです。

ほら、食べる?とオヤツを見せたら食べてくれました。

少し活発になった様子のチワワちゃんをみて、みんな、ホッとしました。

今回は残念ながら、私の同行はここまで。最後に落ち葉がと一緒に家族写真をパチリ。

もっとチワワと3歳君と遊びたかったな、と思いながら、さようなら〜と橋の上から家族を振り返るとこんな光景が…!

歩かないから、キャリーバックにしまわれるチワワと自由な3歳児。0歳と3歳の育児真っ最中の我が家をみるようでした。パパ、ママ、お疲れ様です。

この後、少ししてから海辺をご家族で散歩したらチワワは砂浜の上ではしっかりと歩いてくれたそうです。個体の性格や、犬種によっても歩くのが大好きだったり、苦手だったりあるのかもしれませんね。犬も人間と同じで、トイレトレーニングをしたり、お散歩の練習が必要だったり、成長するにつれて行動も変わってくるのかなと思います。そんな発見があり、ますます勝手に仔犬のこの日の姿を撮影できてよかった!と思った次第です。

 

よろしければ、赤ちゃんチワワがいる日常の前編(自宅編)もお読みください。


フォトグラファー・飯村みほの出張撮影のHPはこちらです。

インスタグラムや撮影会のお知らせなどするLINEアカウントの登録もよろしくお願いします!


東京、品川区、港区、世田谷区、大田区、目黒区、渋谷区の家族写真 出張カメラマン

ライフスタイルフォトグラファー 飯村みほ