baby • families • Timeless Memories

Family photos in tokyo

こんにちは。東京の品川区、大田区、二子玉川や武蔵小杉などの東急電鉄の沿線を中心に出張撮影を行っているライフスタイル・フォトグララファーの飯村みほです。今回はお誕生日(初誕生日)の記念で、ご依頼いただいた公園でのバースデーフォトセッションの様子をご紹介します。 まずは季節を感じられるアジサイを入れた写真をいくつか。 撮影場所は東京、大田区の洗足池公園です。朝、夕には犬を連れて散歩している方が非常に多く、週末は子供で溢れる人気の公園で、私と夫もランニングでよく訪れています。ご家族で遊んでいる姿を見つけると、この素敵な情景を見せてあげたいな・・・と、ついつい写真を撮るつもりで眺めてしまいます。 赤ちゃんのよちよち歩きが始まった頃、まだ転んでしまわないか、池に落ちちゃうんじゃないか、と心配なパパさんが常に後ろでスタンバイしています。本当にじんわり幸せの一枚です。 洗足池公園といえば、もちろん、池が特徴ですね。私の密かな夢はボートに乗っている様子を撮ることです!小学生くらいの照れ屋さんも、手漕ぎボートを漕いでもらえばきっと自然な表情を見せてくれるのではないでしょうか。 さてさて、今回の主役は1歳の女の子ちゃんです。1歳から3歳くらいはじっとしていることさえ難しいのでパパさん、ママさんだけで全員の写真を撮るのは至難の技ですね。我が家も時々携帯のセルフィーやタイマー撮影で頑張りますが、とにかく時間がかかり、そしてやっと1枚という感じです。その点、プロのフォトグラファーにご依頼いただければ、楽しく遊んでいる間にご家族の自然な今の姿を残すことができます。 1歳のバースデーをご自宅で色々飾りつけてお祝いする方もいらっしゃると思いますが、今回はテントを張って野外特設スタジオのような華やかな屋外撮影となりました。 赤ちゃんが飽きないようにおもちゃ、そしてぬいぐるみや写真映えする飾り付けを用意してくださいました。これは真似をしたくなるアイディアですね! 後半、赤ちゃんが飽きてきてしまったので、おやつ休憩を挟みます。上手に手づかみが出来るのですが、時々指が真っ直ぐにのびる手がとても可愛くて大好きな一枚です。 気付きましたか? 途中で赤ちゃんが着替えてみんなでお揃いの色コーディネートになりました。 ベビー服はどれも可愛くて、当日何を着せようか迷ってしまうと思います。思わぬハプニングで汚れてしまうこともありますので、お気に入りのお着替えを持ってきていただけると衣装チェンジが可能です。 いかがだったでしょうか? 普段、小物のアイテムは使わないで撮影することが多いのですが屋外でもこうして愛着のあるグッズを取り入れると個性が出て素敵ですね。またご近所の公園ですと当日の記念だけでなく、まだ小さかったお子様と一緒に遊んだ様々な記憶が蘇る写真になりますね。 これからも沢山の笑顔に出会えることを楽しみにしています。 ライフスタイルフォトグラファー・飯村みほの出張撮影のご依頼はこちらから。

大田区洗足池公園での1歳バースデーフォト

バースデー, 出張撮影

read a blog »

こんにちは。東京の品川区、大田区、二子玉川や武蔵小杉などの東急電鉄の沿線を中心に出張撮影を行っているライフスタイル・フォトグララファーの飯村みほです。 今回は一歳のお誕生日(初誕生日)を記念して行う、背負餅と餅踏み(踏みもち)の様子をご紹介します。南千住にあるスサノオ神社(素盞雄神社)でお宮参り撮影をしたご家族から1年後に1歳のバースデーフォトとしてのご依頼だったので、新生児だった赤ちゃんにこうして再び会えることを感慨深く、そして楽しみにしていました。 同じご家族を撮影させていただくことのメリットは、信頼関係と言いうと大げさなのですが、「初めまして」ではないので、より自然体の写真になりやすく、お客様としてもそのフォトグラファーの撮影の進め方をご存知なので、事前打ち合わせや当日にご希望を伝えやすい点だと思います。 早速ですが、この日のお気に入りの写真を一枚。 ご家族3人の笑顔が弾けた瞬間♡何度見ても、私まで笑顔になってしまいます。 そして、早速背負い餅を始めました。おもちゃに気を取られているところにそーっとお餅を入れると・・・。 お餅を入れた瞬間、ひっくり返って、大泣き。見事なまでのリアクションに大人達はみんな大喜びです。 何度か起き上がらせてみたのですが…とても重かったようです。 一升餅の儀式は、地域によって少しずつ違うようなのですが、九州のご出身なので餅を草履で踏む餅踏みも行いました。 続いて一番のお楽しみ、「選び取り」の儀式です。そろばんや筆、手鏡などを置いてどれを手に取るかで将来を占うというものですが、紙に職業を書いたカードを並べる方法もあります。 今回は野球好きのパパさんが趣向を凝らしたカードを手作りしてくれました!職業イラストに赤ちゃんの顔写真をはめ込んだり、表紙も野球のドラフト会議のテーマにあった雰囲気のものです。 この写真、悩んでいるように見えますが、実は私が到着した頃ににはすでに眠くなっていたため、途中で止まって睡魔と格闘している姿なのです。もう今にも寝そうな状態でしたが、大勢の大人からの声援に応えてついに一枚のカードを手に取りました。 なんと、赤ちゃんが選んだのは総理大臣のカード。すごいですね!選ばれたカードには「交渉権」というシールまで用意されてたのです。完成度が高すぎて驚きました。 そして、一通りの儀式が終わりお母さんに抱っこしてもらうとストンと眠りに落ちてしまいました。 乳児期の赤ちゃんの撮影をご依頼される時に悩むのが撮影の開始時間ではないでしょうか?撮影中に赤ちゃんが眠たくてぐずったらどうしようかと心配してしまいますよね。 今回もママさんと相談して午前中の方が起きている確率が高いのではないかと考えて予定したのですが・・・途中で限界がきてしまいました。幸いにもご自宅での撮影なので床に寝てもらっている状態で色々な撮影を続けることができました。 上の写真は、生まれた時から赤ちゃんの成長を測るためにも一緒に撮り続けているというぬいぐるみとのツーショットです。 他にも赤ちゃんの寝顔を色々な角度から、そして足に足袋を履かせているシーンや、寝ている赤ちゃんを囲んでの記念写真、パパさん、ママさんお二人のツーショットなども納めさせていただきました。 いかがだったでしょうか? ご家族のお祝いの席では料亭などにお呼びいただくことが多くなりますが、私はこうしてご自宅でのアットホームで、それぞれのご家族らしさがでる撮影が大好きです。今回は熊のぬいぐるみやお宮参りの時にも撮影した野球のヘルメットと一緒の写真など、ご自宅にある思い出のアイテムと一緒に撮影することが出来ました。 これからも沢山の笑顔に出会えることを楽しみにしています。 ライフスタイルフォトグラファー・飯村みほの出張撮影のご依頼はこちらから。

1歳のバースデーフォト 餅踏みと背負い餅

バースデー

read a blog »