baby • families • Timeless Memories

Family photos in tokyo

このブログでは品川区在住のドゥーラの探し方、利用料金の目安や助成の申請方法、最初の問い合わせ方、最後に品川在住のお勧め産後ドゥーラをご紹介しています。 産後ドゥーラに連絡する前に知っておきたいこと 多くの産後ドゥーラは数ヶ月先まで予約が入っています。そのため連絡しても、すぐにお返事がもらえないことがあります。(2024年1月追記:現在は少し予約がしやすくなってきているようです)出産直後は心身ともに負担がかかる時期なので、助けが必要な時に返事が来ないだけでも、気持ちが落ち込むものです。ドゥーラ協会のウェブサイトから検索すると、予約状況:の部分に最新の空き状況が記載されています。まずはそこを参考にしましょう。妊娠中であれば前もって連絡することで、定期サポートの予約ができる可能性が高まります。 ぜひ記事内のコピペOKな問い合わせテンプレを活用して、何名かの方にメールを送り、気長に返事を待っていただけると幸いです。諦めずにいたら、必要なママにはしかるべきドゥーラに巡り合える!私も、そう信じています。 品川区の産後ドゥーラの料金と助成金 産後ドゥーラのサービス料金は以下の通りです。 サービス料金: 3,000円~/時間(2時間〜) 時間毎の料金の他に、交通費や駐輪場代も必要です。問い合わせ時に最寄駅や移動手段を確認することをお勧めします。 品川区の場合:助成金額・支援サービス:利用時間1時間につき2,700円 目黒区の場合:助成金額・支援サービス:利用時間1時間につき2,000円 例えば1時間3,300円で交通費が必要ないお近くのドゥーラさん、2時間サポートの場合、品川区の助成後の実質負担額は1回2時間で1200円です。ドゥーラへのお支払いは月末にまとめて銀行振込みが多いようです。 品川区の産後ドゥーラの助成の申請方法 具体的な手続き方法や利用条件、最新情報はリンク先の区のページをご確認ください。よくあるお問合せのQ&Aや、利用者の声(口コミ)もありとても参考になりますよ!品川区の場合、第二子で上の兄弟が3歳未満だと合計180時間まで対象です。品川区のリンク先には、申請用紙の記入例と共に利用時間のチェックシートがあります。 品川区: 産後の家事・育児支援のヘルパー等の利用助成 目黒区:家事育児サポーター(産後ドゥーラ)利用費助成事業 品川区「助成対象」ドゥーラの見つけ方 産後ドゥーラを探す際のおすすめの方法は、一般社団法人ドゥーラ協会のウェブサイトを利用することです。以下の手順で探すことができます。 自分にぴったりのドゥーラを見つけるためのコツ まず、以下の3つのカテゴリーから一番重要なニーズを選びます。その後、選んだカテゴリーが得意なドゥーラさんに依頼することをお勧めします。例えば、料理(つくりおき)を期待している場合は、調理系のドゥーラを選択します。 検索画面では、複数の条件を組み合わせることができます。また、アロマセラピストやベビーマッサージの資格、17時以降の対応可、土日祝日の対応可、医療資格の有無、多胎児の対応可など、さまざまな条件も設定できます。これらの絞り込み機能を活用して、自分に最適な産後ドゥーラが見つかると良いですね! 品川区「在住」の先輩ママさんドゥーラの見つけ方 助成対象のドゥーラの中には、川崎市や町田市など他の自治体にお住まいの方もいらっしゃいます。同じ区に住むドゥーラさんに依頼することで、地域に特化した子育て情報やノウハウを得ることができたり、交通費の負担が軽減されます。地元での情報収集や交流が重要な場合には、品川区在住のドゥーラに依頼するのが良いでしょう。 品川区のウェブサイトのなかの、提携産後ドゥーラ一覧ページのExcelシートに居住区が記載されています。一方、ドゥーラ協会ウェブサイトの一覧では訪問可能エリアが分かり、そちらに最寄駅が記載されています。併せて確認すると必要な交通費がおおよそ予定がたてられますね。 エクセルシート(品川区提携事業者一覧)を読み解く 居住区の他、産まれ年の記載があります。自分と近い年齢のドゥーラが良い、あるいは少し年が離れていた方が頼りやすい等ありましたら、参考にしてみてください。 また、エクセルシートは品川区への登録の順に番号が降ってありますが、登録後の活動頻度や時間はわからないため、必ずしもベテラン=優れていると解釈せず、参考程度にしましょう。 スマートフォンからドゥーラを探す場合、エクセルは使いづらいことがあります。まず、ドゥーラ協会のウェブサイトで絞り込み検索を行い、数名の候補を見つけた後、エクセルシートを参考にするという方法が便利です。特に、候補者が複数いて迷った際に、エクセルシートを使って参考にすることで選びやすくなります。 ドゥーラへの問い合わせ方法・テンプレ ドゥーラ協会のウェブサイトでは、名前のすぐ下の(メール送信)ボタン、またはドゥーラ個人のウェブサイトのリンクが(HP)というボタンがあるので、そちらでさらに詳しくドゥーラさんを知って、メールを送る流れになります。 気になったドゥーラさんとは主にメールなどでの直接のやり取りします。初回問い合わせに使えるメールテンプレを作ってみましたのでご利用ください【コピペOK 】。 産後ドゥーラ 【ドゥーラのお名前】●●様 はじめまして。私は品川区●●在住(最寄り駅:●●)の●●(ふりがな)と申します。 品川区の助成制度を利用して産後のサポートをお願いしたく、ご連絡を差し上げました。 私は202●年●月に第●子を出産予定(または出産済み)、●●歳のママです。ご自身のプロフィールを拝見し、産後のサポートをお願いしたく考えております。特に(育児・家事で困っていること)について助けていただけると幸いです。 希望のサポート開始時期は、●月上中旬からを考えております。 具体的なご対応可能な曜日や、初回プランニングを行える日程、最寄り駅と、お住まいの区や移動手段についてお知らせいただけると幸いです。 どうぞよろしくお願いします。 お名前:●● ご連絡先:●● メールアドレス:●● 品川区の産後ドゥーラの体験談・口コミ 私: 今ドゥーラの予約が取れないと聞いたんだけど、どうやってドゥーラさんを見つけたの? 友達: わたしの友達がドゥーラを使っていて、その子の定期利用が終わるからその子の時間をそのまま引き継がせてもらったよ〜。 →品川区の助成対象は”生後1歳未満(1歳誕生日前々日まで)の乳児を育児中の方”なので、1歳以降は助成が出ません。そのため、1歳または利用時間の上限を達するタイミングで卒業するママと出会えると、このようにドゥーラさんを引き継げる可能性があります。近い月齢のママと出会ったら、ぜひ普段の育児や利用しているサービスについて話題にしてみてくださいね! 私: なるほどー!そんな手があったとは。ちなみに、どんなママがドゥーラさんを利用してるっぽい? 友達:私と同じで、その子も二人目のママだから、二人目のママの方が多いかも。 →その後ドゥーラさんに聞くと、圧倒的に2人目ママの利用が多いという訳でもなさそうです。 私:ドゥーラの事前の顔合わせ(プランニング)って、やった? […]

品川区に住む産後ドゥーラの見つけ方。助成利用方法や料金もご紹介。

ADVICE

read a blog »